スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
記憶の一部をあげる・・・
2007 / 04 / 15 ( Sun )
プレゼント。

20070415225405


満開の八重桜と舞う花びらにしみじみしちゃったので・・
以下ネクラ語り。
ケリーの真面目なお話に対して、私は素直に聞けないことが多くて
そんなこと言われなくてもわかってる、とか
そんなこと私はとっくに気づいてたもん、とか
なぜか天邪鬼になってしまうんだけど
やっぱり無意識下で、色々と影響を受けてるみたいで。

家族、特に両親と祖母に関して考えることが増えた気がする。
前よりは、素直に愛を投げられるようになったと思う。

さっき久々に電話で話した父(単身赴任中)が
「5月の連休にはこっちに来ないのか。」って言うから
「予定調整してみるね」と答えたら嬉しそうだった。
電話の向こうで、でれっとしてる顔が浮かんで、泣きそうになった。


何が起こるかわからない毎日だから。

あと何度、あなたと笑い合うことができるんだろう。
別れはいつも突然すぎて、
平凡な日々の繰り返しが、前触れもなくぷつりと途絶える。

「あぁ、あの時が最後だったんだ」と、気付く時にはいつも遅くて。
笑ってさよならできていたっけ、考えても思い出せない。
そんな後悔はもう繰り返したくないから。


大切な人が多いだけ、失うことの怖さもあるけど、強くなれる。
あなたの笑顔は私の幸せ。幸せがどんどん増える。


先日のタンク2で、
G氏と同じようなことを言い出したケリーにびっくりした。
だいぶ記憶が薄れて曖昧だけれど
「身近にいる、傍にいてくれる人たちをもっと大切にして」みたいな。
もっとケリー節炸裂な言い方だったけど。

ねぇ、ケリー、ユーたちのことも私の「大切な人」に入れていい?
身近じゃないけど。<図々しい(笑)

当たり前な毎日は、全然当たり前なんかじゃないんだよね。

よし!!明日からまた頑張って生きます!!

※拍手ありがとうございます☆読み返してニマニマしてます(笑)
 お返事は明日必ず!
スポンサーサイト
22 : 54 : 05 | いろいろ語り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<長い一日。 | ホーム | 疲れた…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://okirakutonnbo.blog52.fc2.com/tb.php/681-4113914d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。